逆子の施術(逆子の灸)

妊娠28週で逆子と言われたら

早めにお灸をしてみましょう♪

 

 

助産師でもある鍼灸師が担当しています

 

 

30週までは

赤ちゃんの大きさや羊水の量などを考えると

回りやすい時期といえます

 

 

32週を過ぎると

戻ってくれる確率は下がってしまいます

 

 

逆子を治すだけではなく

ママの体調を整えることもできるお灸!

安産にもなりますし

産後の肥立ちも良くなります

自然の治癒力もupします 

 

 

なのでお灸は妊婦さんにはオススメできる

自己ケアができる養生です

手軽に簡単にできるのも魅力です

 

 

逆子を指摘されてから32週まで様子をみる

という選択肢ももちろんありですが

ママの体調を整えてくれるお灸なので

逆子が分かったらすぐにお灸をしてみる!

というのもありですね!

 

 

安産のお灸は胎動が感じるようになった

妊娠20週からお勧めしています

逆子が指摘されるのは28週~なので

もうお灸を据えても大丈夫な時期です

 

 

逆子がわかってのお灸は28週~で

大丈夫です

自宅でできるお灸もお伝えしています

お灸に興味を持たれたママは

一度ご相談ください